Entry Navigation

iSwimの生地いろいろ


最近、「iSwim Fashion」の下着水着に狂ってる。

思い起こせば、PARADOG(パラドッグ)、AQUADRESS(アクアドレス)、TYLERBOLD(タイラーボールド)など、今までにも僕を狂わせ、爆買いさせられたメーカーがあった。

そんな素敵なメーカーが魅力的な商品を生み出し続けてくれるおかげで、僕の性欲は刺激され、元気に生きて行けると言っても決して大袈裟じゃない。


今までは国産にこだわっていた。
品質が良く、デザイン性に優れ、僕好みの小さいサイズに対応しているのがその理由。

そんな僕の琴線に触れる商品を出している海外メーカーに出会った。
それが「iSwim Fashion」。
親しみを感じる台湾という国のメーカーだったことは、偶然じゃない気がする。


iSwimの生地いろいろ_20190510


iSwimにはいろんな種類の生地があるので、好みのものを選ぶ過程がとても楽しい。

どの生地も試してみたいし、それぞれの生地にたくさんの色が用意されているので、選ぶのにすごく迷う。

水着の時は、いろんなデザインを試してみたくて、一つの気に入った生地で5つの異なるスタイルのものを購入した。

今回は、一番好きなスタイル(19u3009-Y1)を決め、7つの異なる生地を選んでオーダーしてみた。
選んだ生地は以下の通り。

銀纖維A-SWH鮮白 (白、銀繊維混紡)
銀纖維B-GRY灰色 (グレー、銀繊維混紡)
透明立體條紋-WHT白色 (白、透けストライプ)
超柔薄花色-BJN藍色牛仔 (紺、デニム風)
超柔薄緹花2-BPG粉橙 (ピンク、極薄)
超柔薄絲光A-WHT白色 (白、シルキー)
半透明壓紋-BPT黑色蟒紋 (黒、蛇柄)


僕は、ビキニフェチであると同時に生地フェチとも言える^^
薄くて柔らかい生地の触感や、生地とゴムが混ざった匂いだけでオナニーのネタになるから(*^^*)


やっぱり、フェチっていいなぁ~♪




何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX


category
ビキニについて

Transparent briefs (透明ビキニ) ~今年9度目の日焼け


日焼け_20190511_01


ここ数年、日焼けする時に苦労していることがある。

僕にとって日焼けそのものを楽しむという目的と同じくらいに重要なのが、体にビキニ日焼け跡をつけるということ。
それは、裸の時でもビキニを穿いていられるということを意味する。

だから、日焼け跡は、あたかもパンツを穿いていると見間違うくらいにハッキリくっきりついているのが理想。
でも、なかなか上手くいかない。

日焼けはワンシーズンに一度きりというわけではないので、毎回日焼け跡がずれないように慎重に水着を着用する。
それでも、場所によっては日焼け跡のラインがぼやけてしまう。
それが顕著なのがへその下(竿の上)。

体の動きで水着がずれやすいせいか、水着の生地が薄いせいか、とにかくその部分の水着のラインがぼやけた跡になってしまう。(上の写真のように)

そこで、ちょっと考えた。
そうだ!テープを貼ろう!
テープを貼ればずれることはないし、日光を遮断してくれる。
ということで、マスキングテープを買ってみた。
160円也。

日焼け_20190511_03  日焼け_20190511_04


早速使ってみた。

日焼け_20190511_02

さて、どうなるかな・・

日焼け_20190511_05

おっ、いい感じ♪

日焼け_20190511_06

ん? あれれ?・・

日焼け_20190511_07

変なラインになっちゃった・・


もう一度やり直し。

日焼け_20190511_08
日焼け_20190511_09
日焼け_20190511_11
日焼け_20190511_12
日焼け_20190511_13
日焼け_20190511_14
日焼け_20190511_15


やった! 綺麗にできた♪
これぞ、ビキニフェチの為せる業(^_^)v
欲を言えば、水平な真っ直ぐのラインにしたかったけど。

こんなことに喜びを感じられるなんて、つくづく平和な奴だなぁと思う^^
ビキニや日焼けに関心のない人にとっては、「お前、アホか!」って感じだろうなぁ^^;

ということで、今年9度目の日焼け完了。
やっと、透明パンツらしくなってきた(^-^)


日焼け_20190511_16

日焼け_20190511_17

日焼け_20190511_18

日焼け_20190511_19

日焼け_20190511_20

日焼け_20190511_21

日焼け_20190511_22

日焼け_20190511_23

日焼け_20190511_24

日焼け_20190511_25


さて・・
銭湯で見せびらかして来ようっと(*^^*)




何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX


category
日焼け

iSwim swimwear(水着)を5パターン着用してみた


iSwim Fashion水着を5枚購入。

iSwimの水着ボタニカル紺_01  iSwimの水着ボタニカル紺_02


生地はすべて同じ「P印花-FBL藍花」。
気に入った商品を2枚買うことはあるけど、同じ色柄の生地で5枚ものビキニを買うのは初めてのこと。

とてもお気に入りの生地なので、いろんなパターンを試してみたくて、デザイン、スタイル、サイズ、オプションなどに変化をつけて選んでみた。

それぞれ一枚ずつ紹介していきたいと思ってるけど、買った本人でさえどんな水着があったかわからなくなりそうなので、前後の見た目と仕様をまとめてみた。

特徴的なところは青字で。



11s054
iSwim11s054_01  iSwim11s054_02
サイズ : S
デザイン(前) : バルジタイプ フルシーム(mini nudist pouch
スタイル(後) : ハーフバック(brazilian mini back
サイド幅 : 1.5cm
その他 : 裏地無し


11s088  →過去記事で紹介済み
iSwim11s088_01  iSwim11s088_02
サイズ : M
デザイン(前) : ハーフシーム(smooth pouch)
スタイル(後) : ハーフバック
サイド幅 : 1.5cm
その他 : 裏地無し


14s316-7118
iSwim14s316_01  iSwim14s316_02
サイズ : S
デザイン(前) : バルジタイプ フルシーム(mini nudist pouch)
スタイル(後) : ローライズハーフバック(sb7118-極限低腰小三角)
サイド幅 : 1.5cm
その他 : 裏地無し


13s304-7118
iSwim13s304_01  iSwim13s304_02
サイズ : S
デザイン(前) : フルシーム(Fitted pouch)
スタイル(後) : ローライズハーフバック(sb7118-極限低腰小三角)
サイド幅 : 1.5cm
その他 : 裏地無し、前面スティッチ有り


141s181
iSwim14s181_01  iSwim14s181_02
サイズ : S
デザイン(前) : バルジタイプ フルシーム(nudist G pouch)
スタイル(後) : フルバック
サイド幅 : 3.0cm
その他 : 裏地あり



大きなパターンの柄なので、カットによって柄の出方が違って面白い。

着用前に気になっていた点について以下に記載。

<サイズについて>

腰囲93センチの僕が穿いた時の感想は、
Sサイズ→結構きつい
Mサイズ→きつめ
サイズチャートでの僕の適応サイズはXXLだから、きつくて当たり前^^
水着はきついのが好きなので、SとMのどちらでも選択肢としてはありなレベルのサイズ。

ただ、一番下に掲載したような面積が大きめ(脇幅3cm、フルバック)の水着は、Sサイズだとかなりハードに肉に食い込んでしまうので、Mサイズを選んだ方が良かった。
きついだけならまだいいけど、皮下脂肪が多めの僕だと、はみ出した肉や水着の形状がいびつになってしまうから。
僕の竿と玉は、平常時にかなり小振りなサイズなので、水着の膨らみ部分か弛むのはいやだなぁと思いSサイズにしてしまった。

<前面のシームについて>

股間の収まり感が気になる僕は、基本的にシームレス(継ぎ目なし)は選ばない。
ただ、柄を綺麗に見せるにはシームが無い方がいいと思い、ハーフシーム(フロント下部だけ継ぎ目あり)を選んでみたけど、このような柄では継ぎ目があっても良かった。
ストライプのようにシームの有り無しで見た目の印象がかなり変わる場合は別にして、僕は股間の収まりがいいフルシームがいい。

<バックスタイルについて>

プールや海のいろんなシチュエーションに対応可能で、出来るだけセクシーなデザインの水着にしたいという考えから、バックスタイルはハーフバックを好む。
ただ、iSwimのハーフバックは、逆三角形より少しえぐれた(露出が多い)ラインなので、フルバックとハーフバックの中間くらいがいいのになぁと思っていた。
そんな僕の好みにぴったりだったのが「ローライズハーフバック(sb7118-極限低腰小三角)」。
このラインが一番好き。
お尻の割れ目上端が露出するのも僕好み。


以上の結果より・・
エッチな気分全開の時は、「11s054」(1つ目)か「14s316-7118」(3つ目)。
それなりに楽しみたい普段使いには、「13s304-7118」(4つ目)。
エロチックな雰囲気が憚られるシチュエーションでは、「141s181」(5つ目)。
残りの「11s088」(2つ目)は、日焼け用って感じかな。

たかが男の水着、されど男の水着。
こんなにのめり込んでしまえるフェチな自分は幸せだと思う(^_^)v


それぞれの水着に関する記事は、追々アップしていきます。




何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX


category
水着_iSwim Fashion

ビキニフェチの夜


TMのSMFスポーティーバインダーGスト_20190108_01


TMのSMFスポーティーバインダーGスト_20190108_02


TMのSMFスポーティーバインダーGスト_20190108_03


TMのSMFスポーティーバインダーGスト_20190108_04


TMのSMFスポーティーバインダーGスト_20190108_05


TMのSMFスポーティーバインダーGスト_20190108_13


TMのSMFスポーティーバインダーGスト_20190108_06


TMのSMFスポーティーバインダーGスト_20190108_07


TMのSMFスポーティーバインダーGスト_20190108_09


TMのSMFスポーティーバインダーGスト_20190108_08



自分の匂いがうっすらと混じった化繊の匂いに欲情する



TMのSMFスポーティーバインダーGスト_20190108_10


TMのSMFスポーティーバインダーGスト_20190108_11


TMのSMFスポーティーバインダーGスト_20190108_12



ビキニフェチなナルシストの真骨頂





何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX


category
下着_TM COLLECTION

スーツにビキニ(まとめ)

スーツにビキニ(過去画像)_01スーツにビキニ(過去画像)_02
スーツにビキニ(過去画像)_03スーツにビキニ(過去画像)_04

夏期休暇に入り、スーツを着ることがないので、過去の画像の一部をまとめてみました。
スーツ好きな人に喜んでもらえると嬉しいな。

スーツが好きな人の中には、ソックス好きって人もいるみたい。
好みってホントに人それぞれだね。
フェチ万歳♪

suit_20150811_05suit_20150811_06
suit_20150811_07suit_20150811_08

自分の画像を見ながら思わずいろんな妄想をしてしまった。

 「オラぁ、さっさとズボン脱ぐんだよ!」
もしくは・・
 「なにこんなスケスケの変態パンツ穿いてんのよ!」

妄想もきっと人それぞれだね^^

suit_20150811_09suit_20150811_10
suit_20150811_11suit_20150811_12


何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓

sindbadbookmarks.com GIX
にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ

category
下着_ほか