Entry Navigation

小学生の頃~SMと肛門への目覚め

小学生の頃~SMと肛門への目覚め(3)

小学生の頃、友達からいいものを見せてやると言われ裏山に連れていかれた。

そこにあったのは、捨てられたエロ本。
SM系の漫画雑誌だった。
その中で、今でも忘れられない場面がある。

熟れた女性が縄で両手首を縛られ吊られ、年配の男にでいたぶられるという場面。
がその女性の豊満な尻を打った時、その先端が肛門に挿入してしまう。
男はそのを出し入れしながら悶える女性の反応を楽しんでいる。

その場面を見た時、僕の中で明らかにスイッチが入った。
尻や肛門(アヌス)に対する執着、縛るというSM的行為への目覚め。
スイミングスクール時代の競パンとともに、僕の性的嗜好を形成する大きな要素になった。

小学生の頃~SMと肛門への目覚め(1)


幼稚園時代の話に追記】

友達と二人歩きながら女性の話題になった。

「ねぇ、女の人が真っ二つになったとしたら上半身と下半身のどっちが欲しい?」

友達は顔があるほうがいいと答えた。
僕も同じだと答えた。でも・・・
心の中では下半身が欲しいと思っていた。

幼稚園生恐るべし。
この頃からエロで頭が一杯だったみたいだ。


「read more...」の画像にはモザイクをかけていますが、性器アナル画像なので嫌悪感のある方はご遠慮ください。


sindbadbookmarks.com
にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ

category
性の遍歴

股間をビキニで絞り上げる~その1

股間をビキニで絞り上げる~その1

もう10年ほど前の写真。

股間を、尻の割れ目を、そして性器そのものをきつく縛りたい。
そんな願望が中学生の頃からあった。
きつきつのビキニを穿きたいと思うのも同じ欲求からくるもののように思う。

写真を撮った当時は麻縄なんて持ってなかったから、洗濯物を干すナイロン製のロープで縛ってた。
薄いビキニの上から思うがままにロープを絡め、ギリギリと絞り上げていく。
何とも言えない恍惚感に溜め息が出る。

性器は限界まで拘束され、膨張したいのに行き場がない状態でさらにねじ曲がるくらいに絞る。
このまま足で踏みつけられたり、鷲掴みにしてひねり回されたら昇天してしまうだろうな。


にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ sindbadbookmarks.com

category
性の嗜好

最初で最後のTATTOO

刺青(タトゥ)~その1(1)

刺青、入れ墨、タトゥー、TATTOO

6年ほど前に入れた。
東京に住んでた頃、とあるタトゥースタジオで。
性器付近に入れてもらえるかを事前に店へ問い合わせ、OKだったので予約して数日後に店を訪れた。

アジアンテイストの店で、店員さんはしつこくなく気さくな人だったので落ち着いて話ができた。
自分のしたい刺青のイメージをたくさんの写真から時間をかけて探る。
文字のロゴ、大きさ、場所を決め、その日は終わり。

刺青(タトゥ)~その1(2)

施術の日、陰毛をきれいに剃って入店。
初めての体験で、痛みについていろんな情報を耳にしていたし、一生消えないと覚悟していたので多少緊張した。

いざ・・・

拍子抜けするくらい痛みはなく短時間で終了。
(場所や大きさによっては相当痛いらしい)
術後も問題なく今に至る。

たった一つのタトゥー。
増やすつもりはない。
過去の思い出がたくさん詰まってて愛おしい存在。
本当に入れてよかった。

文字の意味は伏せておきます。


にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ sindbadbookmarks.com


category
刺青(タトゥ)