Entry Navigation

ピアス交換


ピアス交換_20190411


久しぶりにピアスを交換。

もともとプリンスアルバートピアス(PA)として買ったサーキュラーバーベルだけど、つけてみたら今までつけていたカーブドバーベル(バナナバーベル)の方が良かった。
サーキュラーバーベルだと見た目に存在感が大きすぎるし、銭湯やジムに行った時に目立つ。

ちょうどココのピアスホールが広がってたし、もっと経が小さい方がいいなと思っていたので交換。
(旧)ゲージ:6g、内径:16mm、ボールサイズ:8mm

(新)ゲージ:4g、内径:13mm、ボールサイズ:8mm


ピアス交換_20190411_02


ピアス交換_20190411_03


ピアス交換_20190411_04


PAはやっぱりカーブドバーベルがいいと再認識したついでに、シャフト長が8mmのものを注文した。(今つけているのは10mm)
平常時には10mmでも少し長いので、8mmならぴったりだと思う。
勃起した時にどうなるかすこし不安があるけど。
届くのが楽しみ♪

ところで、この部分(陰嚢と会陰部の境目)のピアスは何て呼ぶんだろう。
見た目的にはギーシュに近いけど・・
知ってる人がいたら教えてください(^_^)



iSwimのu3009-T1_20190411


iSwimはやっぱりいいなぁ。

竿と玉の付け根をきゅっと絞って会陰に食い込むこの感触がたまんない(*´ω`*)





何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX


関連記事
category
性器ピアス

スーツとピアスとスケスケビキニ【追記あり】


スーツとピアスとスケスケビキニ_20161104_01

今日は紺のスーツに青いネクタイ。

スーツとピアスとスケスケビキニ_20161104_02

パンツも青系でコーディネート。

スーツとピアスとスケスケビキニ_20161104_03

最近、竿の根元にコックリングを装着。

スーツとピアスとスケスケビキニ_20161104_04

見てもらいたくてスケパンをチョイス。

スーツとピアスとスケスケビキニ_20161104_05

前だけじゃなく、後ろも見て欲しい。

スーツとピアスとスケスケビキニ_20161104_06

極薄の向こうにある中心をじっくりと。

スーツとピアスとスケスケビキニ_20161104_07


何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX

にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ

関連記事
category
性器ピアス

コックリングでガチガチに ~その1


コックリング_20161018_01

久しぶりにコックリングを購入。
最近、性器ピアスを取り替えたり、性欲を刺激するモノにまた興味が湧くようになった。
発情期なのかもしれない。

コックリングと言っても、○急ハン○のようなDIYショップに置いてあるもの。
今回はシリコン製のものをサイズ違いで4つ買った。
写真の左から内径が22mm、24mm、26mm、28mm。
ちなみに太さは、3mm、3.5mm、4mm、4mm。

一番小さい22mmを亀頭のくびれに、二番に小さい24mmを陰茎の根元に装着してみた。
ちょっとだけ苦労したけど、平常時で付けることが出来て痛みもない。

コックリング_20161018_02

シリコンがいいのは伸びること。
リング経が伸びるので、ムスコが小さい時にピッタリとフィットする状態を保ちつつ、勃起した時にも適度な締め付けが可能。

もし、ステンレス等の金属製だと、平常時にぴったりのサイズを装着した場合、勃起時が悲惨な状態に。
体を傷つけないまでも、相当な痛みが予想される。
かといって勃起時に合わせると平常時ユルユルに。

金属製はやはり、竿と玉をまとめて根元に装着するという使い方が向いてる。
それなら、勃起時でも適度な締め付け感を味わえる。

コックリング_20161018_03 左から28mm、36mm、40mm

もし竿だけに付けるなら、勃起時のサイズに合わせたリングが平常時に外れないよう、リング状のピアスに通しておくなどの工夫をした方がいいと思う(それもやってみたい)

会社のトイレで用を足している時に、リングを落としてしまったら、気まずい空気に包まれるだろうから^^;
それをアピールの方法として使う人はそれでもいいかもしれないけど^^

因みに僕は今、勃起時に丁度いい28mmのステンレス製を竿に付けている。(小さいって言わないように^^;)
平常時は緩いけど、皮とプリンスアルバートピアスのボールがストッパーになって外れにくくなってる。

コックリングとピアスと射精_20161020_01  コックリングとピアスと射精_20161020_02

コックリングとピアスと射精_20161020_03  コックリングとピアスと射精_20161020_08

で、肝心のシリコン製リングとステンレス製を装着した感想は・・・

気持ちいい♪

ちょっと刺激を与えるだけですぐに硬くなる。
それもガチガチに硬く(*^^*)
加えて、通常の勃起ではあり得ないくらい亀頭がパンパンに。

一度硬くなるといつもより敏感になるので、裏筋にちょっと触れただけでさらにビンビンに。
面白くって、興奮して、収まる気配なし・・
どうするんだ、コレ!!^^

コックリングとピアスと射精_20161020_04  コックリングとピアスと射精_20161020_05

ということで、コックリングはやはり勃起時の硬さと持続性に効果ありという結論。(医学的には良くないのかもしれないけど)

自分で付けて良し、相手に付けても良し♪

たくさん楽しむための道具としてアナタもいかが?^^

コックリングとピアスと射精_20161020_06(女性のアソコみたい・・^^)

この後どうなったかは、また別の記事で。



何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX

にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ

関連記事
category
性の嗜好

ピアスを変更(プリンスアルバート)


プリンスアルバート_バナナバーベル_20161017_01

右が今までつけていたもの、左が今回購入したもの

久しぶりに性器ピアスを付け替えた。
替えたのは、尿道口から陰茎裏側へ貫通するプリンスアルバート(Prince Albert Piercing)。

今までは、シャフトのゲージが4g(直径約4.8mm)、シャフト内径が12mm、ボールのサイズが8mmのものを付けてたけど、徐々にピアスホールが広がって外れやすくなってしまったため交換することにした。

プリンスアルバート_バナナバーベル_20161017_02

この際、ゲージも2g(約6.4mm)に太くしようかと思ったけど、ボールサイズがかなり大きいものしか見つからなかったので、ゲージは今と同じ太さでボールがひと回り大きい10mmのものにした。

また、以前から勃起してない時にシャフトが長いなと感じていたので、シャフト内径が8mmのものを選択。
残念ながら8mmが在庫切れだったので、今より2mm短い10mmになった。勃起時のことを考えたらそれで良かったのかもしれない。

プリンスアルバート_バナナバーベル_20161017_03  プリンスアルバート_バナナバーベル_20161017_04

プリンスアルバート_バナナバーベル_20161017_05  プリンスアルバート_バナナバーベル_20161017_06

左が今までつけていたもの、右が今回購入したもの


このタイプのピアス(バナナバーベル、カーブドバーベル)は、ヘソピアスで使われることが多いため、太いゲージのものがあまり販売されておらず、いつも探すのに苦労する。

今回は、ボディピアス通販ショップ 墨猫|スミネコで購入。
<商品名>
サージカルステンレス製 インターナルスレッド バナナ型 バーベル ボディピアス 4G(内径サイズ:8mm(ボールサイズ10mm)

プリンスアルバート_バナナバーベル_20161017_07

付け替えて数日・・

結果的にはこのサイズのピアスで良かった。
最初に注文したシャフト経が8mmのものだったら、勃起した時に短すぎたと思う。
12mmから10mmに付け替えたわけだけど、2mm違うだけでずいぶん違うんだということがわかった。

ボールが大きくなったことで、尿道に入り込んでしまう頻度は下がったので、付け替えの目的は達成。
見た目のバランス的には下側(尿道口と反対側)のボールを以前の8mmのにしたかったけど、新しいピアスのネジ山と合わずボールの付け替えは断念。

プリンスアルバート_バナナバーベル_20161017_08


何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX

にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ

関連記事
category
性器ピアス

EGDEのジョックストラップ(オレンジ)

EGDEのオレンジメッシュ_20160529_01

いよいよ本格的な夏が目前。

まだ夏本番のような暑さはないけれど、ビキニの中も徐々に温度が上昇していると思われる。
そんな時にはコレ、メッシュのジョックストラップ

EGDEのオレンジメッシュ_20160529_02

メッシュの効果って本当のところよくわからない。
でも、性器ピアスがキラッと透けるのも手伝って涼しげに見える♪
もちろんお尻丸出し、穴まで丸出し^^

EGDEのオレンジメッシュ_20160529_03

最近、やたらに眠い。
睡眠時間は今までと変わらないのに。
疲れてるのかな・・・

いや、僕の季節(夏)を前にして、本能的にカラダが体力温存モードに入った・・・そう解釈しておこう(^-^)

EGDEのオレンジメッシュ_20160529_04


何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX

にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ

関連記事
category
下着_EGDE

性器ピアス(Genital piercing)~セルフピアッシング<その2>

piercing_20140615_02a

今装着しているボディピアスの部位は、「プリンスアルバート(Prince Albert Piercing)」(尿道口から陰茎裏側へ貫通)、陰嚢寄りの「フレナム(Frenum Piercing)」(陰茎の裏筋)、「ローラム(Lorum Piercing)」(陰茎と陰嚢の境目)、左乳首の計4つ。

それぞれに付けているピアスは以下の通り。
・プリンスアルバート
 バナナバーベル(Banana Barbell) 4G
 シャフトの長さ12mm、ボールサイズ8mm
・フレナム
 キャプティブビーズリング(Captive Bead Ring) 8G
 リング内径9.5mm、ボールサイズ6mm
・ローラム
 キャプティブビーズリング(Captive Bead Ring) 6G
 リング内径12.7mm、ボールサイズ8mm
・乳首
 バーベル(Barbell) 12G
 シャフト長6mm、ボールサイズ4mm

写真はしばらく前のもので、現在はコチラに近い。

装着しているもの以外のピアスと器具を以下に紹介。

性器ピアス~ピアスと器具_01

 一番上が、
・プリンスワンズ(Prince's Wands)
  記事「性器ピアス(プリンスワンズ)」を参照。
  本体を尿道に挿入してピアスで固定する。
  これをピアスと呼ぶかどうかは微妙。

 左の縦に3つ並んでいるのが、
・インサーションテーパー(Insertion Tapers)
  既に開いているピアスホールにピアスを付ける
  時に使う。ゲージ(太さ)は上から6G、8G、10G。
  一回り太いピアスに付け替えるためには必要。

 横に5つ並ぶピアスは全て6G。
 左の3つが、
・キャプティブビーズリング(Captive Bead Ring)
  リング内径は、左から28mm、25mm、22mm
  ボールサイズは、左から10mm、10mm、8mm
 その隣が左から、
・サーキュラーバーベル(Circular Barbell)
  リング内径16mm、ボールサイズ8mm
・バナナバーベル(Banana barbell)
 もしくはカーブバーベル(Curved Barbell)
  シャフト長18mm、ボールサイズ8mm

 6Gの下は8G。
・サーキュラーバーベル(Circular Barbell)
  リング内径10mm、ボールサイズ5mm
  ボールの一つは無くなってしまった。
 その右はテーパー。

 その下は10G。左から、
・キャプティブビーズリング(Captive Bead Ring)
  リング内径10mm、ボールサイズ5mm
・バナナバーベル(Banana Barbell)
  シャフト長10mm、ボールサイズ5mm

 その下は12G以下のもの。左から、
・バーベル(Barbell) 14G
  シャフト長11mm、ボールサイズ5mm
・バーベル(Barbell) 12G
  シャフト長8mm、ボールサイズ4mm
  ボールは2つとも無くなってしまった。
・バナナバーベル(Banana Barbell) 14G
  シャフト長10mm、ボールサイズ4mm
 その右は、昔パートナーからもらったバーベル。
 一番下は、
・キャプティブビーズリング(Captive Bead Ring) 12G
  リング内径10mm、ボールサイズ5mm

性器ピアス~ピアスと器具_02 <ゲージの早見表>

ご覧のように、20G、18G、16G、・・・とゲージの数字が小さくなるにつれてピアスが太くなっていく。

性器ピアス~ピアスと器具_03 <ピアッシングニードル>

ピアスホールを開けるのに必須のツール。
まさしく注射針と同じ形状で、太いニードルは見ただけで恐ろしくなるが、この鋭い先端の形状が肉をなるべく傷めない(痛くない)ように切り裂いてくれる。

先端と反対(後端)にも穴が開いており、そこにピアスのネジ山を差し込んでニードルで開けた穴にそのままピアスを通す。

ニードルの上にあるのは、ピアス用除菌ジェル。
ピアスホールのケアに使う。
使い方として正しいかどうかはわからないが、開ける時にニードルにつけておくと滑りが良くなり、貫通したニードルを抜きやすくなる。

性器ピアス~ピアスと器具_04 <インサーションテーパー>

ピアスをより太いゲージのものに付け替える時に使う。
ニードルと同様、後端にピアスのネジ山を差し込む穴が開いている。
先端は細くなっているが、皮膚を傷つけないように丸くなっている。
ニードルで開ける時に、ニードルからピアスが外れてしまった場合にもピアスを穴に通すのに使える。

性器ピアス~ピアスと器具_05
<上:リング オープニング プライヤー>
<下:ピアッシング クランプ(フォーセプス)>

オープニングプライヤーは、キャプティブビーズリングのボールをリングにはめたり外したりするために、リングを広げるのに使う。
ゲージが太いリングはこれが無いと、指の力では絶対に広げられない。

クランプは、ニードルを皮膚に刺す位置を摘まんで固定するために使う。
これを使えばニードルを正確な位置に刺しやすくなり、皮膚が伸びるのを抑えてくれるのでニードルが刺さりやすくなる。

性器ピアス~ピアスと器具_06

以上が、僕の持っているピアスとピアッシングツールの全て。

かなり長文になってしまい息絶え絶え(o_ _)o
セルフピアッシングのやり方は、また次の機会ということでご容赦ください<(_ _)>

piercing_20140615_04a

ボカシを外した写真は、下の「read more...」でどうぞ。
モザイクをかけてますが、性器の写真なので嫌悪感のある方はご遠慮ください。


何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX

にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ

関連記事
category
性器ピアス

性器ピアス(Genital piercing)~セルフピアッシング<その1>

piercing_20130615_02a

性器ピアス

このブログを訪れてくれる方がGoogle等で入力した検索キーワードの中でこの言葉がかなり多く使われていることを知った時、正直意外でした。

僕が自分自身でピアスをしようと思った時にもネットでいろいろと検索しましたが、こと「性器ピアス」についての情報(特に男性の情報)は少なかったと記憶しています。
そこで、今回は自分のセルフピアッシングについて書こうと思います。

ご存知の方は多いかもしれませんが、ピアッシングは医療行為に当たるため、みだりに他人に対して行ってはならない行為だそうです。
自分で行う場合は当然自己責任となりますが、失敗すれば病院行きになったり、修復不可能な傷になってしまうことも覚悟した上で行う必要があります。

僕は、数年前にパートナーにつけてもらいました。
つけてもらったというより、つけさせられました^^
彼女はもともとボディピアスに興味があり、セルフピアッシング経験者でしたが所詮シロウト。
僕はといえば、ピアスには全く興味なし。

どうやら彼女は、針で人体を刺すという行為に興味があったみたいで、その矛先が僕に向けられたというわけです。
自分は興味がなかったのに、どうして受け入れたのか?

彼女のことが本当に好きだったんですね。
喜ぶ顔が見たかった。
かわいいでしょ?^^
なので後悔はありませんでした。
覚悟はしたものの、いざその場面になった時はかなり往生際悪かったですけど^^

今でも乳首につけているのは、その時の楽しかった思い出が詰まってるピアスホールだから。
中年になってから訪れた大切な青春の1ページを体に刻んでおきたいから。


書き始めたものの、前置きだけで長くなってしまいました(^_^;
今日は予告編ということでご容赦を<(_ _)>
次のピアス記事では、持っているピアス、ピアッシングした時のやり方や器具について書きます。

piercing_20130622_02

ボカシを外した写真は、下の「read more...」でどうぞ。
モザイクをかけていますが、性器の写真なので嫌悪感がある方はご遠慮ください。


何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX

にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ

関連記事
category
性器ピアス

EGDEの黄色いシースルー~その1

EGDEのシースルー黄色(1)

EGDEの商品紹介メールを見てるうちに、黄色のパンツが急に欲しくなって買った。
シースルーはあまり好まないけど気にしないことに。

小さい頃から黄色が僕のトレードマークだった。
若かった頃まではよく似合うと言われた。
対して、似合わないし好まないのが黒だった。
服も黒を選ぶことはほとんどなかった。

今こうして黄色を身につけて・・・
似合ってるか?黒の方が良くない?
そう思う。
年齢によって似合いの色や好みも変わってくるみたい。

EGDEのシースルー黄色(3)

透けたパンツだとピアスが目立つ。

ちょっと意外だったのが・・
Googleで「性器ピアス」を検索すると、このブログが検索結果のかなり上位に出てくる。
でも、性器ピアスがメインのブログではないので、検索した人には多少申し訳ないなぁと思う。

一時期、ピアスをしたくて仕方がない時期があった。
そんな欲求も、今は影を潜めている。
見た目的にもピアスは無い方がいいとすら思ってる。
なのに外したくない、付けていたいというのはどんな心理なんだろう。

また性器ピアッシングの欲求が高まる日は来るのかな・・・

EGDEのシースルー黄色(4)

写真の続きは、下の「read more...」でどうぞ。


何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX

にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ

関連記事
category
下着_EGDE

性器ピアスとセックス

勃起_20150905(0)

性器ピアスを付けたままセックスして大丈夫なんですか?」
そんな質問をいただいので記事にしました。

結論としては・・
「部位によっては外した方がいい」と思います。
あくまで僕の意見ですけど。

僕の場合、陰嚢付近にある2つ(ローラム)は外しませんが、亀頭付近のPA(プリンスアルバート)は外します。

ローラムに付けているキャプティブビーズリングは、ボールが外れる可能性は低く、外れてもネジ山がないので相手を傷つけることはありません。
しかし、亀頭部分に付けるプリンスアルバートのバナナバーベルはボールが最中に外れてしまう可能性が結構あり、ネジ山があるので相手の体内を傷つけてしまうかもしれないからです。
また、付けているからといって、自分自身別段快感が増すということもありません。

なので、少なくとも相手の体内に入る部分は外した方がいいというのが僕の考えです。
性器ピアスは、本来付けたり外したりするものではないと思ってるので、それとは多少矛盾するんですけどね。

<参考>
ピアス - Wikipedia

バナナバーベル
(バナナバーベル)

ぼかしを外した画像は、下の「read more...」でどうぞ。
モザイクをかけていますが、性器の画像なので嫌悪感のある方はご遠慮ください。


何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX

にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ

関連記事
category
性器ピアス

パイパンに性器ピアス (去年の画像)

性器ピアス_2014.01.11(1)

時々剃毛してパイパンにしたい衝動に駆られる。
何故かはうまく説明できないけど。

たぶん、陰毛を全て剃り落としてしまうという行為に性的興奮を覚えるからだと思う。
見た目的には、パイパン状態よりヘアが逆三角形に短く残ってる方が好きだから。

ただ、パイパンにすると好きなピアスがよく見える利点がある。
ピュビック(Pubic piercing)という陰茎上部(おへそ側)にするピアス。

 <参考>
 性器ピアス - Wikipedia

ピュビックには、写真のようなバナナバーベル(Banana barbell,Curved barbell)やリング状のキャプティブビーズリング(Captive bead ring)が似合う。

場所的には排除されやすいという欠点があり、残念ながら僕の場合も排除されてしまって今はない。

次はどんなピアスにしようかな・・

性器ピアス_2014.01.11(5)


ピアス画像は、下の「read more...」でどうぞ。

モザイクをかけてますが、性器の画像なので嫌悪感のある方はご遠慮ください。


何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓

sindbadbookmarks.com GIX
にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ
関連記事
category
性器ピアス