Entry Navigation

パンツの整理


久しぶりにパンツの整理をした。


水着
水着_20190921

下着
下着_20190921



水着が140枚、下着が291枚、合わせて431枚あった。


やっぱり買いすぎ^^;




何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX


category
ビキニについて

iSwimの生地いろいろ


最近、「iSwim Fashion」の下着水着に狂ってる。

思い起こせば、PARADOG(パラドッグ)、AQUADRESS(アクアドレス)、TYLERBOLD(タイラーボールド)など、今までにも僕を狂わせ、爆買いさせられたメーカーがあった。

そんな素敵なメーカーが魅力的な商品を生み出し続けてくれるおかげで、僕の性欲は刺激され、元気に生きて行けると言っても決して大袈裟じゃない。


今までは国産にこだわっていた。
品質が良く、デザイン性に優れ、僕好みの小さいサイズに対応しているのがその理由。

そんな僕の琴線に触れる商品を出している海外メーカーに出会った。
それが「iSwim Fashion」。
親しみを感じる台湾という国のメーカーだったことは、偶然じゃない気がする。


iSwimの生地いろいろ_20190510


iSwimにはいろんな種類の生地があるので、好みのものを選ぶ過程がとても楽しい。

どの生地も試してみたいし、それぞれの生地にたくさんの色が用意されているので、選ぶのにすごく迷う。

水着の時は、いろんなデザインを試してみたくて、一つの気に入った生地で5つの異なるスタイルのものを購入した。

今回は、一番好きなスタイル(19u3009-Y1)を決め、7つの異なる生地を選んでオーダーしてみた。
選んだ生地は以下の通り。

銀纖維A-SWH鮮白 (白、銀繊維混紡)
銀纖維B-GRY灰色 (グレー、銀繊維混紡)
透明立體條紋-WHT白色 (白、透けストライプ)
超柔薄花色-BJN藍色牛仔 (紺、デニム風)
超柔薄緹花2-BPG粉橙 (ピンク、極薄)
超柔薄絲光A-WHT白色 (白、シルキー)
半透明壓紋-BPT黑色蟒紋 (黒、蛇柄)


僕は、ビキニフェチであると同時に生地フェチとも言える^^
薄くて柔らかい生地の触感や、生地とゴムが混ざった匂いだけでオナニーのネタになるから(*^^*)


やっぱり、フェチっていいなぁ~♪




何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX


category
ビキニについて

パンツを数えた


下着 150枚

パンツ_20180722_01

パンツ_20180722_02



水着 81枚

パンツ_20180722_03

パンツ_20180722_04


パンツ_20180722_05



コレクション(普段穿かない)ビキニだけで231枚。

普段穿き用の下着と水着を合わせると、300枚くらいある。

前回数えた結果と比べてみてもほとんど変わらない。

「常時300枚くらい所有」ってのが落ち着きどころなのかも。

意外に少ないという印象があるけど、穿き古して捨てたり、人にあげたものも合わせたら、生涯でその何倍のパンツを買ったことだろう。

そこにかけたお金は、男子の全人口の上位1%以内に入るのは間違いないな。

だからどうした!だけど^^




何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX


category
ビキニについて

日焼け用ビキニ


日焼け用水着候補_2018_01

そろそろ日焼けシーズンに突入する。
去年までの水着はかなりくたびれて弛くなってしまったので引退。
今年からはどの水着で焼こうかと考え中。

一度焼き始めたら、シーズンを通して同じ水着で焼かないと日焼け跡が綺麗にならないので、どれにするかそろそろ決めなくちゃ。
もちろん、海に遊びに行く時だけは、いろんな水着を楽しむつもり。

日焼け用水着候補_2018_03

日焼け跡は、「いかにもビキニ!」って形にしたい。
なので、後ろ側は三角形になるようハーフバックにする。
ある程度跡がついたら、去年までと同じくTバックの形も重ねたい。

脇幅を細く、できるだけローライズにしたいところだけど、脇が細すぎると日焼け跡がなくなっちゃうし、ローライズ過ぎると、後ろが好みの三角形にならないから選択が難しい。

写真は10年以上前に撮ったもの。
この頃は割りとハイレグ気味な穿き方をしてたんだなぁ。
肌はさすがに今より綺麗^^;

日焼け用水着候補_2018_02

今のところ有力な候補は上の3つ。
1番目と2番目がパラドッグ、3番目がビキニヤ。
(2番目は、実際はハーフバックバージョン)

ん~悩むなぁ・・
こんなことを一所懸命考えてる自分は平和なヤツだなぁと思う^^



下は、その他の候補の一部(全てパラドッグ)

日焼け用水着候補_2018_04  日焼け用水着候補_2018_06

日焼け用水着候補_2018_07  日焼け用水着候補_2018_08

日焼け用水着候補_2018_09  日焼け用水着候補_2018_10

日焼け用水着候補_2018_11  日焼け用水着候補_2018_13

日焼け用水着候補_2018_05  日焼け用水着候補_2018_14

日焼け用水着候補_2018_15  日焼け用水着候補_2018_16

日焼け用水着候補_2018_17  日焼け用水着候補_2018_18



何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX


category
ビキニについて

パンツの整理


パンツの整理_20171126_下着


家族が出払ったのを確認して、久しぶりにパンツの整理。

変態パンツ趣味のことは知られてるけど、沢山広げて整理するのはさすがに気が引ける。
何を言われるかわかったもんじゃない。

気に入ったものは大きな缶の中にコレクションしてるんだけど、これだけ買い続けていると、缶が一杯になって蓋が閉まらなくなってしまった。

数えてみると、コレクション缶の中だけでも・・
下着が約130枚、水着が約80枚あった。

これに、普段穿き用の下着、フィットネスや日焼け用の水着、撮影前の下着、ラバーパンツ、役目を終えたビキニなどを加えると、大方300枚くらいはありそう。

一体どれだけビキニが好きなんだ!
そう自分で突っ込みたくなってしまった^^;


パンツの整理_20171126_水着(アクアドレス)


何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX


category
ビキニについて

Tyler Boldのペイズリー ターゲット3D Mサイズ Tバック


Tyler Boldのペイズリーターゲット3D Tバック_09

802581 ペイズリー ターゲット3D Mサイズ Tバック
Size:Mサイズ
Color:ジパングパープル


Tyler Boldのペイズリーターゲット3D Tバック_10  Tyler Boldのペイズリーターゲット3D Tバック_11

ビキニパンツって、他のタイプのパンツに比べていくつかの利点があると思う。
見た目のデザインや質感は好みの問題が大きいので、ここでは機能的な事に絞って書いてみる。

まずトランクスと比べると、ビキニは竿と玉を包んで位置をある程度固定してくれるので、体を動かした時の収まりが良く快適。
人によって好みは違うので、ぶらぶら動いた方が快適と思う人もいるとは思うけど。

僕が何度かトランクスにチャレンジして、やっぱり無理だなぁと思ったのは、玉が内股にピトッとくっつく感触。
特に、夏場には汗がくっついたところに溜まって気持ち悪い。

Tyler Boldのペイズリーターゲット3D Tバック_12  Tyler Boldのペイズリーターゲット3D Tバック_13

肌と肌が直接触れるより、布で覆って汗を吸収した方が、湿気や熱を放出しやすいんじゃないかなと思ってる。
そういう点で、トランクスよりボクサーやビキニのように肌に密着するタイプが好き。

あと、上からズボン(特にジーンズ)を穿いた時、太腿のあたりがゴワゴワするのもいまいちな点。
何より、街中で勃起してしまった特に丸分かりで困りそう^^
っていうか、困りません?

Tyler Boldのペイズリーターゲット3D Tバック_14  Tyler Boldのペイズリーターゲット3D Tバック_15

次にボクサーと比べてみる。
トランクスと比べた時ほどの違いはないけど、一番の違いは足の付け根のビキニラインを露出しているかどうかということ。

足の付け根には、皮膚に近いところに大きな血管が走っているので、外気の影響を受けやすい。
今のように寒い冬ならば、同様に太い血管が走る首にマフラーを巻くと暖かく感じるように、ボクサーの方が体を冷やさなくていいかもしれない。

ただ、暖かい季節は逆のことが言える。
ビキニラインは玉の近くにあり、熱を放出するためのラジエーター機能はビキニに軍配が上がる。
睾丸を冷やす性能は、精子作りにも影響するという調査結果を目にしたこともあるが真偽のほどは不明。

Tyler Boldのペイズリーターゲット3D Tバック_16  Tyler Boldのペイズリーターゲット3D Tバック_17

ビキニは他のパンツと比べて「股間を圧迫する」「蒸れそう」というイメージがあるように思うけど、サイズやデザイン、生地を選べば、そんなことは全くない。

また、ビキニはお尻側のデザインがいろいろ選べる楽しみがある。
フルバック、ハーフバック、ブラジリアン、Tバック、Gストリング、ジョックストラップ(ケツワレ)・・・
楽しいでしょ?(^-^)

「見た目がキモい」と言われたら仕方ないけど^^;
おちんちんが目立って何が悪い!
お尻を露出して何が悪い!
そう言いたいのです。
以上、ビキニストのほざきでした^^


Tyler Boldのペイズリーターゲット3D Tバック_01  Tyler Boldのペイズリーターゲット3D Tバック_02

【メーカーの商品紹介】

やんちゃオヤジ御用達、タイラーボールドのちょいモテパンツJapanese Men's Underwear、ムーススキンペイズリーターゲット3DTバック男性下着メンズビキニ。
気持ちよくキングにピッチリ張り付くようなフィッテング感とやんちゃオヤジの色気をアゲるメガもっこり感が魅力のターゲット3D。
“人間工学に基づいた3D立体裁断”を施し、ストレス無く男性自身にカッポリジャストフィットする感覚を最優先に、気持ちいいフィッテング感を追求したカット。
生地は泡のようにふわっふわっで野性的なキングを優しく包み込み気持ちよくフィッテングするムーススキン生地の質感、期待大な消臭効果、吸汗速乾性、色気10倍増しなセクシーな艶感、縦横に気持ちよく伸びるハイパーストレッチ性を発揮することから数十種類の生地より選出されたのがおNEWなムーススキン生地。

Tyler Boldのペイズリーターゲット3D Tバック_03  Tyler Boldのペイズリーターゲット3D Tバック_04


何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX

にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ

category
ビキニについて

今日のパンツ~紺色の競パン風


EGDEの紺色競パン風_20161011_01

「慣れ」って、いいのか悪いのか・・

このビキニが、すごく普通のパンツに見える。
銭湯やジムで人に見られることに何の抵抗も無い。
「うわぁ、セクシーなパンツ穿いてますね!」と言われても、心の中では「えっ?普通なんですけど・・」とつぶやいてしまうと思う。
ビキニフェチの僕にとっては、ちょっと悲しいこと。

ボクサーやトランクスしか穿かない人からすれば、ビキニというだけでも非日常的な刺激があるだろうし、このパンツはビキニの中でも結構ローライズなデザインだから、セクシーな気分に浸れるんじゃないかなぁと思う。
僕も若かりし頃はそうだったに違いない。

さて、僕のビキニフェチはどこに向かうんだろう・・

EGDEの紺色競パン風_20161011_02

話は変わるけど・・

男のパンツの種類について改めて考えてみた。
細かく分類すれば切りがないけど、老若男女誰にでも通じる言葉に限定すれば6種類になるかなと思う。

まず、体に密着しない「トランクス」と体に密着する「ボクサー」「ブリーフ」「ビキニ」に分類できる。
ビキニには、お尻を露出する「Tバック」がある。
お尻を露出すると言えば、日本古来の「ふんどし」。

ブリーフ」「ビキニ」と「ボクサー」との違いは、股が切れ上がったデザインかどうかで区別できる。
では、「ブリーフ」と「ビキニ」の違いは?・・
ブリーフ」は、年配者が穿く白い綿のパンツや、セックスアピールがあからさまではなく腰部に幅広の平ゴムがついたパンツというのが僕の勝手なイメージ。

EGDEの紺色競パン風_20161011_03

「あなたのパンツはどのタイプ?、ボクサー?トランクス?ブリーフ? それともビキニ?、まさかTバック?!」
「いいえ・・ふんどしです。」
「え゛ぇ~っ!!」

書いてる本人が、そんなことどーでもいいじゃんと思えてきた^^; 失礼しました<(_ _)>

ちなみに、英語では「ブリーフ」も「ビキニ」もまとめてブリーフ(briefs)って言ったり、「トランクス」のことは"boxers"と言い、「ボクサー」のことは"boxer briefs"と言うみたいで、日本での呼び名と違うので注意が必要ですね^^



何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX

にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ

category
ビキニについて

ビキニのお手入れ

ビキニのお手入れ

僕にとってビキニは大切な物。
いつまでも綺麗なままでいて欲しい。
なので、お手入れは丁寧に。
お手入れと言っても、洗濯と保管だけだけど。
今回は、洗濯について。

丁寧と言いながら、毎日穿く下着を手洗いするのは大変なので、せいぜい洗濯ネットに入れる程度で、普通に洗濯機で洗ってる。
気を使うのは、特に気に入ってる下着(コレクション)や水着のみ。
気を使うと言っても、ちょっと手間をかけるだけ。


まず、おしゃれ着用洗剤(今はエマールを使用)で手揉み洗い。
ごく少量の洗剤を手桶に入れて水で溶かし、手で揉むように(ニギニギ)洗う。
そんなに長く洗う必要はない。
汗や汚れがひどい時は、洗う前に少し浸けておく。

ポイントその1は「すすぎ」。
洗剤が完全に落ちるまで何度もすすぐ。
泡が全く出なくなるまで。

ポイントその2は、軽く絞った後(捻らない)、乾いたタオルで挟んで叩き、水分を出来るだけ取ること。

ポイントその3は、風通しの良い日陰で干すこと。
直視日光は絶対避ける。
部屋干しも雨や大気が汚れている時以外はなるべく避ける。


これらのやり方が本当に正しいかどうかはわからないけど、少なくとも僕の経験上は長持ちしてるので、よかったら参考にしてください。(よく言われる当たり前の事しか書いてないけど^^)

ビキニをお手入れ_02


何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX

にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ

category
ビキニについて

水着の劣化とビキニ愛

水着の劣化_20160730_04

パラドッグのビキニ

もう数百回も足を通した水着
その大半で、海水浴やベランダでの日焼けで夏の直射日光に晒してきた。
僕のビキニコレクションの中では、文句なしダントツ一番の着用回数を誇る。

原宿パラドッグ」さんが1982年にショップをオープンして約34年。
このビキニは、男性下着の店パラドッグコレクションで紹介されている過去の作品集(1996年8月以降)には見当たらないことから、ひょっとしたら20年以上前に発売されたものかもしれない。

写真の水着2枚(左:フルバック、右:ハーフバック)を同時に購入し、右の水着が長年愛用してきたもの。
左の水着はほとんど使用することなく、押し入れの奥で眠らせてきた。
こうして並べると、随分色褪せたことがわかる。

生地も多少弛んできたけど、褪せた色合いも含めて悪くないなと思う。
何より20年もの間現役でいることが凄い。
本当にいいモノはやっぱりいい。

飽きっぽい僕だけど、逆に本当に好きなものに対してはしつこいくらいにずっと愛でる生活。
車や音楽もそう。
自分もこのビキニのようになりたいなと思うのです。

長~く愛して♪

水着の劣化_20160730_01


何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX

にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ

category
ビキニについて

執着

下着の整理_20160227_01


パンツ パンティ スキャンティ

埋もれて 泳いで 眠りたい

チン○ おマン○ 知り尽くし

愛して欲しいと濡らしてる


下着の整理_20160227_02


殴ってください^^



何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX

にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ

category
ビキニについて

ビキニの整理

下着_20150731(1)
(下着 所有数第1位 パラドッグ)

久しぶりにビキニの整理をした。

2015年7月末現在、所有しているビキニの数は・・
下着水着合わせて196枚。
うち、Tバックが43枚、ジョックストラップ3枚。
こんなに少なかったんだというのが率直な感想。
もう100枚くらいあると思ってた。

ただ、冷静に考えると、水着が89枚ってのはかなり多い。
仮にひと夏毎日違う水着で泳いだとしても使いきれるかどうか。
そんな生活してみたいけど。

ブランド別には、下着水着とも圧倒的にパラドッグのオリジナルが多かった。
多いとは思ってたけど、ここまでとは・・

若い時に買ってコレクションしたものの中で、特に気に入ったビキニがそのまま残ってる。
古いのはもう10年以上前に買ったものだけど、今見てもいいなと思う。

水着_20150731(1)
(水着 所有数第1位 パラドッグ)

所有枚数のランキング上位3ブランドは、

下着部門
第1位  パラドッグ
第2位  TM COLLECTION
第3位  タイラーボールド
     GOOD MEN WEAR

水着部門
第1位  パラドッグ
第2位  アクアドレス
第3位  ビキニヤ

上位3位で全体の約7割を占めるという結果。
最近になって急激に増えたのが、GOOD MEN WEARの下着とアクアドレスの水着。
これからも、夢中にさせてくれる国産オリジナルブランドに期待してる。

集計結果の詳細は、下の「read more...」にて。


何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓

sindbadbookmarks.com GIX
にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ

category
ビキニについて

男のビキニは嫌い?

SIXLINESの白いビキニブリーフ(1)

今日の下着は、SIXLINESのkh(Kawai hidetoshi)ブランドのもの。
もう随分前に買ってストックしておいたものなのにゴムの痛みはなく、色や風合いも新品同様。

シンプルでスポーティーなデザインがいい。
綿素材なので穿いた感じも自然で心地いい。
まさしく、正統派ビキニブリーフという感じ。
「白い綿のブリーフ」って言葉から連想するダサいイメージはない。

SIXLINESの白いビキニブリーフ(2)

そういえば、ある女性に対するアンケートで「男に穿いて欲しくない下着」の第1位が白いブリーフだったな。
第2位がビキニ。

ビキニブリーフ型の男性用下着の女性受けが悪いのは何故なんだろう・・
今は、ボクサーブリーフが人気があるみたいだけど。(ちょっと前はトランクス?)

SIXLINESの白いビキニブリーフ(4)

その理由の一つには「モッコリが嫌い」が挙がっていた。
目のやり場に困るとも書いてあった。

セックスが嫌いな女性なら理解できるけど、そうではない女性が男性器のセックスアピールを嫌悪する理由がわからない。
せめて恋人や旦那さんのモッコリは好意的に感じてもいいような気がするんだけどね。

SIXLINESの白いビキニブリーフ(5)

女性のビキニ姿を嫌いな男性が少ないこととあまりにも対照的。
ノーマルな人とゲイバイセクシャルとの感覚の違いかな。

男のビキニ=少数派・ナルシスト・セックスアピール変態=好きになってはいけないもの
そんなところなのかも。

SIXLINESの白いビキニブリーフ(6)

人の好みはさまざまなので、ビキニを嫌いだと言う人を非難する気は全くない。
いくら変態呼ばわりされてもビキニをやめる気もない。

ただ、「本当はビキニを穿きたいんだけど周りの目が気になって・・」という男性がいたら、一歩前に踏み出してみませんか?(^^)/
「本当はビキニが好きなんだけど恥ずかしくて・・」という女性がいたら、堂々と股間のモッコリを凝視してください^^

パンツくらいもっと自由にね♪

SIXLINESの白いビキニブリーフ(3)


何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓

sindbadbookmarks.com GIX
にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ
category
ビキニについて

「ビキニ」という言葉

今日のパンツ~TYLER BOLDのジョックストラップ(1)

いつも「ビキニ」って言葉を使ってるけど、ビキニはもともと女性用のセパレーツ水着のこと。
ビキニ形をした男性用のボトムス(下着水着)を正しくは何と言うのか未だにわからない。
ビキニパンツ」という言葉が一番スタンダードな気がするけどどうなんだろう。

ウィキペディアでは「ビキニブリーフ」となっている。
でも、「女性用ビキニブリーフ」や「女性用ビキニパンツ」という使い方もされていので、「ビキニブリーフ」や「ビキニパンツ」という言葉だけでは男性用に限らないことになる。

そんなことを考えると、
 男性用(男の)ビキニ
 男性用(男の)ビキニブリーフ
 男性用(男の)ビキニパンツ
あたりが、正しい使い方になるのかな・・
どうでもいいことだけど気になるなぁ。

言いやすさ、目にする頻度、伝わる意味の正確さ(日本語・英語)を考えて・・

メンズビキニ

でいかがでしょう?

今日のパンツ~TYLER BOLDのジョックストラップ(2)

今日の下着は、タイラーボールドのジョックストラップ
ムーススキンと呼んでいる柔らかくて肌触りの良い生地は普段使いに最適。
よく伸びるので、ここ一番には男性自身をかなりアピールできる^^

ジョックストラップ」はビキニに含まれるのかな。
Tバック(Thong)」や「Gストリング(G-string)」は?・・
今日はもうやめとこう(笑)

今日のパンツ~TYLER BOLDのジョックストラップ(3)

画像の続きは、「read more...」をどうぞ。


何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓

sindbadbookmarks.com GIX
にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ

category
ビキニについて

ビキニコレクター~その3

ビキニコレクター~その3(1)

ビキニコレクター~その2」の続き。

今や完全にインターネット通販の時代になった。
インポート商品も簡単に入手できるので、昔とは比べられないほど広い選択肢が与えられる恵まれた環境。

そんな中で、個人的には国産にこだわってる。
さらに国産の中でも、個性的でセンスが溢れるオリジナル商品を出し続けているメーカーブランド。

ビキニコレクター~その3(4)

名前を挙げれば、下着では「GOOD MEN WEAR」「EGDE」「TYLER BOLD」、水着では「AQUADRESS」「EGDE」あたりが今一番のお気に入り。
もちろん、昔からコレクションしている「PARADOG」や「bikiniya」の下着と水着も含まれる。

他にも素敵なメンズビキニはたくさんあると思うけど、若い時のようなビキニ収集の情熱はなく、新しいブランドにまでなかなか手が伸びないのが現状。

ビキニコレクター~その3(2)

以前はコレクションする方がメインで、気に入ったビキニは1~2回穿いて写真を撮ると、後は大切にしまい込むのが常だった。
おかげで今や数百枚のビキニコレクションがある。

ただ、冷静に考えたら、もう一生かかっても全部は穿き切れない。
そんな歳になった。
だから今は、とにかく気に入ったビキニを買ってはすぐに使うようになった。

ビキニコレクター~その3(5)

残された貴重な時間を大切に。
ちょっとオーバーだけどそんな気持ち。

出来ることならリタイアした後に、年中ビキニ一枚で過ごせる南国に移住して、ビキニ爺さんサーファーになって、コレクションを全て使い切ってあの世に行きたい。
そんな夢を持っている。

ビキニコレクター~その3(3)


何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓
sindbadbookmarks.com
にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ
GIX


category
ビキニについて

今一番のお気に入り「GOOD MEN WEAR」

今一番のお気に入り「GOOD MEN WEAR」(1)

メンズ下着のブランドの中で今一番のお気に入り
「GOOD MEN WEAR」 略して「GMW

今やメンズビキニのブランドや商品の数は、国産だけでもかなりの数になる。
そうすると、自然と似た商品も多くなる。

小さい布地と形状でオリジナリティを出すのは難しいと思うし、流行りがあれば似てくるのは仕方ないと思う。
いい物はいいし、別に気にする必要もない。

ただ、ビキニフェチビキニコレクターとしては、今までと違ったものを求めたくなる。
もちろん奇抜ならいいというわけじゃない。
センス良くて、セクシーで、個性的で、自分の好みに合ったビキニじゃないとね。
そのすべてに当てはまるのが「GMW」。

今一番のお気に入り「GOOD MEN WEAR」(2) 今一番のお気に入り「GOOD MEN WEAR」(3)

いつも新商品発売の数日前にお知らせメールが来る。
どんなものが発売されるかは、その日にならないとわからない。
気に入った商品やサイズ(Sサイズ)が完売になると悔しいから、発売日に必ずチェック。
ここらあたりは上手だなぁと思う。

上手と言えばパッケージや袋。
どうせ捨てるものだから無駄という考え方もあるんだけど、袋は取っておいていろんな場面で使ってる。

是非これからも頑張っていい商品を出し続けて欲しいブランドとして、敢えて記事にしました。
着用写真は、また後日。


今一番のお気に入り「GOOD MEN WEAR」(4) 今一番のお気に入り「GOOD MEN WEAR」(5)

sindbadbookmarks.com
にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ
GIX


category
ビキニについて

ビキニコレクター~その2

ビキニコレクター~その2

ビキニコレクター~その1の続き。

当時は、今のようにインターネット通販なんて無い。
メンズファッション雑誌に絶えず目を光らせ、たまにある男性下着特集などで情報収集してた。

そんな時、あるテレビ番組で取り上げられたらメンズ下着専門店「パラドッグ」。
衝撃だった。
行きたくて仕方なかかったけど、住んでいた地方都市から東京の原宿はあまりにも遠すぎた。

そんな事もあり、社会人になってからは欲しいビキニを買いまくった。
東京に行く機会があれば必ず原宿のパラドッグを訪れ、一度に数万円遣うことも珍しくなかった。
セクシーで魅力的なオリジナルの下着水着が溢れていた。
そのブラジル製ビキニは、デザインだけじゃなく縫製や耐久性にも優れていた。
20年くらい経った今でも劣化が少なく活躍してる。
今でもコレクションの中で一番枚数が多いブランド。

東京に行った時は、パラドッグ以外にも新宿の「プリン」「新宿JM」など、片っ端からメンズビキニ専門店にも足を運んだ。
そんな中で、印象に残る店がもう一店ある。

ケントム
ひょっとしたら、パラドッグより前から通ったかもしれない。
化繊特有のツルツルした肌触り、小さくてよく伸びる生地、クロッチ幅が狭くキュッと股下にフィットする穿いていて感じるビキニが印象的だった。
今はそんなビキニが溢れてるけど、当時は珍しかった。
地元にあるアダルトショップにもビキニはそれなりに置いてあったけど、ケバケバしいのが多く、気に入るビキニは滅多になかった。
でも、ケントムにはシンプルでセクシーなビキニが揃っていた。
初めて買って帰った時の興奮を今でも覚えている。

続きはまた。

sindbadbookmarks.com
にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ
GIX


category
ビキニについて

下着選びについて

ビキニ選びについて(2)

ブロとも「SIXLINES Cool Shop 店長」さんのブログを拝見していたら、下着選びについて書かれた記事がすごく良かったので紹介します。


メンズアンダーウェア SIXLINES Cool Shop 店長ブログ 下着選びの注意点


今まで20年以上男の下着について見聞きしてきたけど、ここまで丁寧に下着選びの注意点を説明してくれるものには出会った事がない。

ビキニ選びについて(1)

いろいろな失敗をしながらビキニ選びをしてきた僕にとっても頷けることが多く、写真を多用しながらわかりやすくこと細かに説明されているところがありがたい。

書くのは大変だっただろうなぁと思いつつ、敬意を表したくて記事にしました。
皆さんもぜひ参考にしてください。

こんな風に紹介しておきながら、最近SIXLINES(シクスラインズ)で購入できていない事にちょっぴり後ろめたさを感じてます(^^;

下着選びについて(3)

下着選びについて(4)

写真の下着は、3枚ともSIXLINESのもの。
綿のシンプルでスポーティーなビキニ。
どんな場面でも恥ずかしくないので、普段穿きには最適。


sindbadbookmarks.com
にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ
category
ビキニについて

ビキニコレクター~その1

ビキニコレクター

ビキニ収集家、ビキニマニアビキニフェチ
どの言葉も自分に当てはまる。
今まで購入した数は数百枚、いや千枚以上かもしれない。

高校生の時から親元を離れ、必然的に自分で下着を買うようになった。
BVDに始まり、HOM(オム)やSchiesser(シーサー)、スポーツ用インナーショーツなども買っていた。
一番穿いたのはJOCKEYかな。

本格的に集め始めたのは、大学生になり一人暮らしをしてから。
HOMが中心だったけど、ある時期、JANTZEN(ジャンセン)から当時としては珍しい色んなデザインのセクシービキニが発売されてハマった。
女性用に間違われそうなものもあり、コインランドリーで盗まれた事もあったっけ。

女性がセクシーなパンティを穿いてる姿は大好きだけど、女性用の下着を自分で買って穿きたいとは何故か思わないから不思議。
買いたいのは、あくまでもメンズビキニ

この続きはまたの機会に。


にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ sindbadbookmarks.com


category
ビキニについて