ビキニコレクター~その2

ビキニコレクター~その2

ビキニコレクター~その1の続き。

当時は、今のようにインターネット通販なんて無い。
メンズファッション雑誌に絶えず目を光らせ、たまにある男性下着特集などで情報収集してた。

そんな時、あるテレビ番組で取り上げられたらメンズ下着専門店「パラドッグ」。
衝撃だった。
行きたくて仕方なかかったけど、住んでいた地方都市から東京の原宿はあまりにも遠すぎた。

そんな事もあり、社会人になってからは欲しいビキニを買いまくった。
東京に行く機会があれば必ず原宿のパラドッグを訪れ、一度に数万円遣うことも珍しくなかった。
セクシーで魅力的なオリジナルの下着水着が溢れていた。
そのブラジル製ビキニは、デザインだけじゃなく縫製や耐久性にも優れていた。
20年くらい経った今でも劣化が少なく活躍してる。
今でもコレクションの中で一番枚数が多いブランド。

東京に行った時は、パラドッグ以外にも新宿の「プリン」「新宿JM」など、片っ端からメンズビキニ専門店にも足を運んだ。
そんな中で、印象に残る店がもう一店ある。

ケントム
ひょっとしたら、パラドッグより前から通ったかもしれない。
化繊特有のツルツルした肌触り、小さくてよく伸びる生地、クロッチ幅が狭くキュッと股下にフィットする穿いていて感じるビキニが印象的だった。
今はそんなビキニが溢れてるけど、当時は珍しかった。
地元にあるアダルトショップにもビキニはそれなりに置いてあったけど、ケバケバしいのが多く、気に入るビキニは滅多になかった。
でも、ケントムにはシンプルでセクシーなビキニが揃っていた。
初めて買って帰った時の興奮を今でも覚えている。

続きはまた。

sindbadbookmarks.com
にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ
GIX


関連記事
category
ビキニについて
tag
パラドッグ
ケントム
ビキニ
水着
下着

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2015⁄06⁄24(水)
  • 07:28

夕方のニュースの画像ですか?
  • 2015⁄06⁄24(水)
  • 15:36
  • [edit]

Re: タイトルなし

るぅさんへ

あれ、、バレました?
内緒にしておいてください・・
って・・んなわけないでしょ!^^
  • 2015⁄06⁄24(水)
  • 15:38

Re: タイトルなし

Sさん(♂)へ

一番穿いてみたいのを買うのがいいですよ♪
もし迷われるならハーフバックかリオバックがオススメです。
  • 2015⁄06⁄24(水)
  • 16:12

共感します

こんばんは。
私も下着フェチ歴かれこれ30年です(笑)。
若いときから関東地方在住でしたので、実店舗に足繁く
通うことができました。思えば恵まれていました。
だいたい注目してきたお店は同じような感じだと思います。

あとは五反田共栄とか、渋谷カーニバルあたりですね。
新宿JMをご存知とはコアですね(笑)。私も行きましたよ。

TMターキーのWETが出たときはインパクトがありました。
そもそも自分はライクラフェチ系なのかもしれません。
  • 2015⁄06⁄24(水)
  • 21:41

Re: 共感します

bunnyさんへ

共感してもらえて嬉しいです♪
僕も共栄やカーニバルにも行きましたよ。
ターキーなんか就職先の候補として考えてました^^
  • 2015⁄06⁄24(水)
  • 23:24

Trackback

http://bikinist1970.blog.fc2.com/tb.php/10-a54069fa