エグゼ神戸の「マイクロファイバー・ボディスーツ」 ~その3


エグゼ神戸のボディスーツ黒_20181128_52


エグゼ神戸のボディスーツ黒_20181128_53


エグゼ神戸のボディスーツ黒_20181128_54


エグゼ神戸のボディスーツ黒_20181128_55


エグゼ神戸のボディスーツ黒_20181128_56


エグゼ神戸のボディスーツ黒_20181128_57




やっぱり濡らしたくなる^^





何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX


関連記事
category
下着_PULIN

Comment

お疲れさま♪

最後の突き出したお尻をぶっ叩くよ?
なーんてね( ´∀`)
「S子(変態主婦)が、叩きたくないのを知っているから、叩かれたい気分にならない」
優しく愛でて、撫で回すのが好きな相手からは、撫で回される事に「感じる」んだよね(*゚ー゚)
相手の欲望を満足させて、自分も満足するんだもんね♪
凄く似ているよね( ´∀`)
  • 2018⁄12⁄06(木)
  • 19:16

こんばんは。

下着だけになったら、やっぱり、漏らしたくなるっすか~。


僕が、18歳~19歳の時の、エロイ話を書くっすね。

僕は、ある大型スーパーのトイレで、ある男の子と個室に入った。

その男の子は、小学6年生って言ってた。

その男の子のヘアスタイルは、超単純な坊主頭。

その男の子のパンツは、赤が多い柄のトランクスパンツだった。

その時、僕は、まだ、白ブリーフパンツだった…。

当時、僕は、その男の子に、パンツでは負けてしまった…。

僕は、その男の子と、ムケチンを見せ合いながら、

僕は、その男の子に、オナニーをやって見せて居ると、誰か他の人が、個室を利用したいみたいに、扉をトントンって、叩いて来た…。

僕は、マズイって思いながら、扉をトントンって叩き返しながら、男の子に声出さないで、静かにしてろって、小さな声で言いながら、

ハラハラドキドキ、してたっす…。

5~6分くらい経った所で、やっと、待ってた人は、引き上げてくれた。

僕は、その男の子の手に精子を出して、その男の子は、精子を珍しそうに見ながらも、トイレットペーパーで拭いてた。

その男の子のズボンは、長ズボンだったけど、白いGパンだった。

その時、冬だったから、半ズボンでは無く長ズボンだった…。

それにしても、いつまでも、個室の前で待ってるから、

僕は、マズイと思いながら、ハラハラドキドキしながら、焦って、冷や汗をかいたっす…。

その男の子も、よく、黙っててくれた…。


今、書いたのは、本当の話っす。





  • 2018⁄12⁄06(木)
  • 21:48

Re: お疲れさま♪

変態主婦さんへ

相手の興奮と満足が僕の幸せだからね(^-^)
お互いがそれで重なった時、もう死んでもいいとすら思えるよ(*´ω`*)
  • 2018⁄12⁄06(木)
  • 23:29

Re: タイトルなし

マルコメ大好きさんへ

ハラハラドキドキが伝わってきました^^;
  • 2018⁄12⁄06(木)
  • 23:32

Trackback

http://bikinist1970.blog.fc2.com/tb.php/1433-82846610