中学生の頃~初めての射精

中学生の頃(1)

中学生の頃のオナニーはもっぱら浴槽の中だった。
湯船に浸かったまま、お湯を手で股間に一所懸命当てて刺激するというやり方。

以前の記事「ビキニフェチの目覚めとオーガズム」に書いたプールでのオナニーの影響だけど、今思えばかなり滑稽な姿。
竿をシゴくという一般的な方法すら知らなかったウブな時代。

いつものようにそんなやり方で絶頂に達した時、竿の先端から白いものが・・
湯船の中で煙がたったかのように精液がゆらゆらと漂う。

「これが精子なんだ・・」

特に驚くこともなく、それをぼんやりと眺めていた記憶が残っている。

中学生の頃(3)

当時は今のようにネットで簡単にエロ画像を見られる環境などなかった。
かといってエロ本を買う勇気もなく、もっぱらお世話になっていたのが「スクリーン」という映画雑誌。

その内容の一部にポルノ映画の記事が毎号数ページあった。
女性の裸や水着姿に興奮していたわけだけど、衝撃的だったのが「カリギュラ」という映画の記事。

ストーリーはほとんど憶えていないけど、ある場面の描写がそれからずっと記憶に残った。
それは、男が肛門に拳を突っ込まれるというもの。
いわゆるアナルフィスト

そんなこともあり、小学校の時に芽生えた肛門への執着とSM的行為への欲求がエスカレートした。

中学生の頃(5)

当時よくやっていたのが、パンツの脇とお尻の部分を極限までねじり上げて安全ピンで留め、股間とお尻の割れ目をきつく拘束するというもの。
簡易ボンデージ、Tバックショーツ。

さらにスプレーを肛門に噴射して肛門が熱くなる刺激を加えて興奮していた。
今考えてもかなり変態的な行為だけど、それだけ行き場のない性欲を吐き出したいパワーがみなぎっていたんだと思う。

だから、仲のよい男友達の家でプロレスもどきの事をしていた時、一瞬ムラっときたのも不思議じゃない気がする。
その時は何もなかったけど。


「read more...」の画像にはモザイクをかけていますが、性器とアナル画像なので嫌悪感のある方はご遠慮ください。


sindbadbookmarks.com
にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ

中学生の頃(2)

中学生の頃(4)

中学生の頃(6)
関連記事
category
性の遍歴
tag
オナニー
肛門
アナルフィスト
SM
ボンデージ

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2015⁄06⁄08(月)
  • 14:51

Re: タイトルなし

RHさんへ

コメントありがとうございます。
すみません、見逃してました<(_ _)>

同じような事してたんですね。
子供とはいえ、性に関しては大人も子供も無いのかもしれません。

そこの部分、一番感じるって知ってました?^^
  • 2015⁄06⁄09(火)
  • 00:26

Trackback

http://bikinist1970.blog.fc2.com/tb.php/19-bbc3ba1d