狂った妄想

両腕、両脚を大の字に広げて鎖につながれる。
ぎらついた目の男たち、悪魔的な笑みをたたえる女たちが群がる。
両方の乳首を舌先や唇で愛撫され、腰が砕けるような快感に身をよじり、禁止されている声を止められない。

恐ろしいくらいに太くて硬いモノに貫かれた時、脳が破裂しそうなくらいの興奮に突き上げられる。
内壁をこすり上げ、外側に捲れるくらいの往復に、上と下の口からダラダラとよだれを垂れ流す。
そんなだらしない口を叱責するために、目の前に置かれた台に一人の男が上がる。

目の前で怒張したこん棒を上の口にねじ込まれ、頭を大きな両手で掴まれて打ちつけられる。
まるで、人の心などない単なる物を扱うように無慈悲に打ち込む。
頭と腰を掴んだそれぞれの両手に強い力がこもる。
それに合わせて、出し入れする速度が桁違いに早くなる。

上下の穴が壊れそうな限界に達した時、雄叫びとともに液体と痙攣が穴の中で炸裂する。
ただの管になったかのように頭が真っ白になる。
上下をびっちりとふさがれたまま男たちの余韻に同化する。

落ちそうな意識を遮るかのように、先ほどとは比べものにならないくらい大量の液体が上下の口に放出され、胃と腸までも徹底的に犯される。
お腹がパンパンに膨らむと、やっと満足したように引き抜かれ、下の口にはプラグが差し込まれる。
注いだものをゆっくりと体内へ吸収しろと言わんばかりに。

自分は単なる性欲をぶちまけられるだけの玩具になったんだと自覚する。

朦朧とする意識の中で、初めて性器に触れられた感触に意識が戻る。
足元に作った透明で粘り気のある水溜まり。
先端から水溜まりにつながった液体を指に絡めながら笑みを浮かべる女。
でも楽園に連れて行ってくれるわけではない。
紐で僕の根元を縛り上げた後、触れることも咥えることもしない。

もう一人の女が先ほどの台に上り、女陰を口に押しつける。
すでにたっぷりと潤った密を鼻と口に塗りたくるようにグラインドする。
べちゃべちゃと音を立てながら、なおもこすりつける。
充血して今にも破裂しそうなくらい硬くどす黒く変わり果てた股間に触れてくれる人は誰もいない。

目の前でグラインドする腰の動きが早くなるにつれて、なお一層の蜜が口の周りにまとわりつく。
天を仰いで狂ったように口にこすりつけながらきつく吸うように命じた瞬間、窒素しそうなくらいに鼻と口を塞がれて痙攣と絶叫が僕を犯す。
蜜の中で溺れながら気を失いそうになる。

僕にはもう股間にいきり立ったものしか存在しない。
人間ではなくただの性器でしかない。
そんな僕を嘲笑うように、密着した女陰から口の中へまた大量の液体が注がれる。

全ての男と女たちの性欲と体液を取り込んで、鎖につながれたただの物体。
そんな物体に相応しいものとして与えられたのは、革で編み上げられた鞭。

鬱血して破裂しそうな棒をめがけて正解に打ち抜かれる鞭。
一回、二回、と空気を切り裂き獲物を捉える。
もう痛みなのか快感なのかわからない。
ただ本能のまま叫びうめく。
鞭に言葉が重なり、紫色に変色したものを責め続ける。

今までにない強烈な一撃と怒号が突き刺さった瞬間、脳天が痺れ僕の全てが飛び散った。



何かを感じたり、共感いただけた時は
1クリックお願いします。
 ↓


sindbadbookmarks.com GIX

にほんブログ村 ファッションブログ メンズ下着へ にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクマイ・嗜好情報へ

category
性の嗜好

Comment

新しいステージに!

進化する性の快感!
さらに高いレヴェルで、性の欲望が開花?

どうぞ、ますます感覚を磨き上げて、もっともっと深い世界へとリードしてくださいませ。
  • 2016⁄04⁄19(火)
  • 07:41
  • [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2016⁄04⁄19(火)
  • 13:46

ハード過ぎるよ( ;∀;)
私は、普通にイチャイチャしたいな~(妄想中)
チンぐり返しで、舐めたり舌ツンしたり・・( 〃▽〃)アヘ~
貴方のオピッコなら余裕でwゴックン!!だよん(真顔)
左乳首めがけてオピッコして欲しいよ(真顔)
つまらないタイプの変態でゴメンね( ・ε・)
エロエロした後は・・貴方がねんねzzzするまで添い乳したいな~♪
私の髪で、頬や首筋を擽りたい。さわさわ~ってw
男らしい背中を優しくトントンしたいな~(自分で書いて濡れちゃったw)
  • 2016⁄04⁄19(火)
  • 14:03

想像するだけで

ドSの血が涌きますね
  • 2016⁄04⁄19(火)
  • 18:37
  • [edit]

ハードコア

ハードコア過ぎますね。笑
でも妄想だから成立する世界ですね。
ブログ開設1周年おめでとうございます。
私もブログを再開してから3月で1年が経ちました。
(実は5~6年前にも「しょうの下着日記」をやっていた時期があります。)
お互い変態の下着道を歩む同志と思っておりますので今後も更新頑張ってくださいね。
  • 2016⁄04⁄19(火)
  • 19:14
  • [edit]

Re: 新しいステージに!

Mrs.Pieさんへ

欲望を深化させているのは貴女かもしれませんよ^^
命あるうちに、少しでも体が衰える前に、進化して開花させたいと思っています(^-^)
  • 2016⁄04⁄19(火)
  • 21:15

Re: 良いですねー

鍵コメさんへ

勃起してくれると僕も濡れます(*^^*)
ぜひ野獣になって襲ってください^^
  • 2016⁄04⁄19(火)
  • 21:27

Re: タイトルなし

変態主婦さんへ

こんな変態だけど・・
普通の男でもあるんだよ♪
優しく愛撫して、甘えたい・・(*´Д`*)
  • 2016⁄04⁄19(火)
  • 21:31

Re: ハードコア

しょうさんへ

ホント、しょうさんとは重なる部分が多い同士だと感じてます(^-^)
しょうさんの記事に刺激されてることは、お書きになった本人ならとっくにお気づきでしょう^^
これからもよろしくお願いします♪
記事いつも楽しみにしてます(^-^)
  • 2016⁄04⁄19(火)
  • 21:35

リアル!

生々しさがすごく好きです。五感を刺激する文章でした。
いいなあ~。こういうふうに、書きたいんだけど、書けないっっ
うらやましいです(笑)
  • 2016⁄04⁄21(木)
  • 20:56

Re: リアル!

鼠子さんへ

鼠子さんにそう言ってもらえるととても嬉しいです(^-^)
自分の真の欲求だからリアルになっちゃたんだと思います^^;
  • 2016⁄04⁄21(木)
  • 22:36

Trackback

http://bikinist1970.blog.fc2.com/tb.php/425-5c147349